日常破片

サイトの更新もせずに、ケータイでばっかり遊んでる私。
しょうがないから、ケータイで書ける日記を・・・飽きるまで頑張ろう。たぶん。
<< 特権階級。 | main | 呟き >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
父の教え。
コンビニに行きました。



そして、どうしようもなく食べたくなってしまったもの。


ミルクカステーラ。
伸ばすところがみそです。

しかも10個いりのでかい袋買ってしまいました。





そこで思い出したとある出来事。



家族でドライブしていた日のことです。
父が運転。
私が助手席に座っておりました。

えー、この日は朝早く出かけていたものでして、
途中のコンビニで朝ごはん調達です。



この日も、私はミルクカステーラがどうしても食べたくなり
缶コーヒーと共にその日の朝ごはんが決定したのであります。




そして・・・

助手席でミルクカステーラを食べてる私に父が懐からあるものを取り出しました。



プロセスチーズ。






「いいか、ミルクカステラとチーズって合うんだぞ。
 それにコーヒーが加わることで、そこにほのかな苦味がプラスされるんだ。
 それが、絶妙なんだよ。
 だまされたと思って食ってみろ。」



何故、父が懐にプロセスチーズを忍ばせていたのか。
何故、父はその組み合わせにたどり着いたのか。
何故、父はそこまでして娘に食べさせたかったのか。






食いましたとも。
すごく不安だったけど。
だってチーズとカステラだぜ?
しかもコーヒー。
まずいだろ・・・。
でも、父のプッシュはいつも以上でして。









意外と食えました。
美味いとは言わないけれど・・・妙にハマりそう。





父と娘のB級(?)グルメは途方もなく続いていくのでした。
| 現実 | 22:24 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 22:24 | - | - |









S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
■Search this site.
■SPONSORED LINKS
■SELECTED ENTRIES
■CATEGORIES
■ARCHIVES
■RECENT COMMENTS
■RECENT TRACKBACK
■MOBILE
qrcode
■LINKS
■PROFILE
■OTHERS
<<new |  / pages | old>>